TATSUYA UCHIDA

Beauty&Book blog

2019/06/17

JAPAN CUP 2019の情景どんなにすごい賞や順位よりも大切なこと

2019年6月11日 横浜文化会館 まちに待ったコンテスト当日 「JAPAN CUP 2019」今年で41回目の開催という国内最大級、そして歴史がある大会 美容師で知らない人はいないのでは?と思うくら ...

美容

美容師の奥深さよ

投稿日:

どもっ!!私です(^o^)

今日は、今日の営業中に感じた、美容師の奥深さというか、、、やりがいというか、、面白さ(のようなもの)

 

をつらつらと書いてみようかなと思います!

本日ご紹介するのはこちらのお客様♪

2~3ヶ月に1度ご来店される方で、かれこれ5年ほどのお付き合いになります。(いつも指名で来て下さる、本当ありがたい)

 

2人の娘さんと息子さんがいて、平日の昼間はカフェでアルバイトをしたり、土日はご家族で旅行にいったりと、とてもアクティブ、服装もいつもオシャレ(InRedに載っていそう)

 

ここ1年ほど髪は伸ばしており、毛先を整えるカットにされている。

 

 

今日はカラー、カット、トリートメントでの予約でご来店されました。

 

 

さっそくカウンセリングしてみると、カラーはいつも通りでよい(赤くならず、暗めが好き)けど、、も。

 

髪は方につかないボブくらいにバッサリ切ろうかな~、、、どうしようかな~、、という感じ。

 

私は「短く、バッサリ、おまかせで」みたいなオーダーが結構好き。

 

今回も「迷っているのであれば、私にまかせて下さい!素敵にします!」といってカウンセリングは終了致しました。

 

カットの前に軽くシャンプーをしてトリートメントをつけます、その時に「なんで短くするのに迷いがあったのか?」をさり気なく聞いてみました。

 

すると、

 

「気分は変えたい。けど前回かけた(7月末)パーマがまだ残っているから、まだ切るのはもったいないかな~」って。

 

 

なるほど、、、、、、そ~だったのか!!そこから、頭をフル回転させて、

 

今回は全体毛先を整える感じ(パーマを残す)で伸ばしていた前髪を短くして、前髪だけパーマをかけてはいかがでしょうか?と

 

 

そして11月にばっさりボブにカットして、12月にはパーマをかけましょう!と

 

結果

 

今回はボブにはせず、毛先のカット、カラー、トリートメント、前髪パーマというメニューに変更。

 

11月にスタイルチェンジ、12月にパーマをかけるという年間スケジュールに決まりました!!

 

カウンセリングをしていて思うのが、お客様には髪の悩みもあるけど迷いもある。

 

とくにいつもより短くされる方はやはり迷いがあり、その背中を押すのも美容師、他を提案するのも美容師なわけで、、、、、

 

つまり 私  なわけです。

この方も迷われていた、、、、、

 

カット直前に最終確認をして、すっきりカット♪

 

お客様との信頼関係が上がれば上がるほど、お客様のスタイルは「私」次第になってゆきます。(もちろん中には毎回、細かくオーダーされる常連の方もおりますが)

 

それでも。

 

なんだか今日は改めて、美容師の奥深さというか、、、やりがいというか、、面白さ(のようなもの)感じた一日でした!!

 

 

そして、、、、、

どんなに忙しい時でもビフォーアフターの写真だけは撮る!

デザイン提案をする!!

 

明日も頑張ろ(^o^)

ではまた明日♪♪

 

 

 

 

 

 

-美容

Copyright© TATSUYA UCHIDA , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.