TATSUYA UCHIDA

Beauty&Book blog

2019/06/17

JAPAN CUP 2019の情景どんなにすごい賞や順位よりも大切なこと

2019年6月11日 横浜文化会館 まちに待ったコンテスト当日 「JAPAN CUP 2019」今年で41回目の開催という国内最大級、そして歴史がある大会 美容師で知らない人はいないのでは?と思うくら ...

2018年本屋大賞ノミネート作品

史上初、デビュー作にして3冠!屍人荘の殺人 感想

更新日:

どもっ!!

㊗️実写映画化

映画の詳細はこちらから

 

 

2018年本屋大賞ノミネート作品

そして、第3位に輝いた!!

「屍人荘の殺人」の感想をつらつらと書いてみます(^-^)

 

今回ネタバレはありません♪

 

まずは、なんといっても。

 

「史上初、デビュー作にして3冠!!」

 

・このミステリーがすごい!2018国内編

・週刊文春2017年国内部門

・本格ミステリ、2018国内ベスト10

すべて第1位!!

 

しかもこれがデビュー作。今村昌弘さんすごすぎるだら!

 

って事で普段はあまり読まない、けど特別嫌いではないミステリーを久しぶりに今回は読んでみました♪

 

 

夏休み、大学生の男女が別荘での2泊3日のサークル活動。こりゃ何も起こらないわけがありませんw

 

ちなみにこの作品に、性描写はほとんどありません。未成年の方でも安心して読めますよ。

 

ただ今後の教育のためになるかは別の話ですが、、、、

 

 

まずはなんといってボリュームがある全316ページ♪しかも余白少ない!登場人物も多く、推理しながら読むからなかなかページが進まないw

 

 

面白くて私は一気読みしてしまいましたが、7時間くらいかかりましたね♪これはかなりの読みごたえのある作品です。

 

 

そして主人公とともに犯人を探したり、トリックを考えたりするのが、ミステリー小説の醍醐味ですよね。

 

ちなみに私は最後まで犯人はわからず、、、、(しかも思っていた人物と違ってた)

 

トリックもわからず、、、(こちらも思って方法と違ってた)

 

 

 

まぁ見事に裏をかかれましたwやはりミステリーに疎い私には難しい展開、、、さすが3冠に輝いた作品です!

 

 

そしてなんといっても終盤にある「謎解き」と「犯人わかっちゃう」この瞬間がたまりません!!

 

 

ドキドキ、わくわく、ぞわぞわと鳥肌がたつあの感じ。これは読んだ人にしか味わえない読中の特権ですよね♪

 

 

そんなこんなで私は十分ミステリー読書を堪能させて頂きました(^-^)ミステリー好きな方もそうでない方でも気軽に読める。

 

 

オススメ本です!!

 

 

では今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

また明日✋

 

 

 

-2018年本屋大賞ノミネート作品,

Copyright© TATSUYA UCHIDA , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.