TATSUYA UCHIDA

Beauty&Book blog

2020/04/10

コロナ時代の働き方

どもっ! 営業後にスタッフへカットをお願いしたところ「タツヤさんの髪は切りたくない」とバッサリ言われ いよいよ退社を考えなくてはここでは生きていけないぞと思っている。 スタッフとのコミュニュケーション ...

すべての教育は「洗脳」である

更新日:

なかなか衝撃的なタイトルでございます、、、

堀江さんの一貫して伝えている事は、、、

好きなことをして生きる!!

これに尽きると思います(*^^*)

堀江さん曰く「おせっかい」をいろんな角度からわかりやすく、伝えてくれます♪♪

学生さんには是非、一読して頂きたいです☆

P156
「とりあえず」を理由に何かを始めても、同じことを「やりたくて」やっている人には絶対勝てない。「大好きだからやりたい」と「特別やりたいとは思っていない」の間にある壁は想像以上に高い。

そもそも必ずしも勝ち負けが幸せの価値観とは限らないけど

まさにこれだなぁ~って感じました!

全206頁 定価799円 2時間くらいで読めました(*^^*)

すべての教育は「洗脳」である21世紀の脱・学校論 堀江貴文

特に学生さんにオススメな一冊です。

-
-,

Copyright© TATSUYA UCHIDA , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.