TATSUYA UCHIDA

Beauty&Book blog

2020/04/10

コロナ時代の働き方

どもっ! 営業後にスタッフへカットをお願いしたところ「タツヤさんの髪は切りたくない」とバッサリ言われ いよいよ退社を考えなくてはここでは生きていけないぞと思っている。 スタッフとのコミュニュケーション ...

日常

コロナ時代の働き方

投稿日:

どもっ!

営業後にスタッフへカットをお願いしたところ「タツヤさんの髪は切りたくない」とバッサリ言われ

いよいよ退社を考えなくてはここでは生きていけないぞと思っている。

スタッフとのコミュニュケーションが上手く取れない病のウチダです

誰か良く効く薬を処方して下さい

 

 

さて、

コロナ時代の幕開けと共に美容師の働き方も変化を求められている(生きていけない)状態になりつつあります

今後も営業自粛や自粛要請などが起こるのは容易に予想されます

そのつどお店を閉めれば売り上げは0になります、これでは生きていけません

昨日のキンコン西野さんのオンラインサロンでの投稿がとってもわかりやすく

ウイルスが流行っていない時は実店舗の売り上げをメイン収益にして、ウイルスが流行り始めたら実店舗を閉じて、売り上げのメインをオンラインに切り替える

ここを本気で取り組まないと生きていけない時代になりました。

もうコロナ前の時代は二度と戻ってはこないわけです(たぶん)

それを踏まえて働き方や学びをアップデートしないと!!

特にお休みの日の過ごし方というのが大切になってくる

コロナのおかげで可処分時間は大幅に増えているので、兎にも角にも勉強して成長したい!

ちなみに私は今簿記3級の勉強を始めて資格を取ろうと思います!

6月18日に試験があるのですが、ちゃんとやるのかしら?

正直まだわからないけど、この「オンラインで売り上げる」は避けては通れない道なので

正面から向き合いたいと思います。

大切な人を守る力をつけないと、、、これからの未来のために!

明日も頑張ります!!

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました

ではまた明日♪

-日常

Copyright© TATSUYA UCHIDA , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.