TATSUYA UCHIDA

Beauty&Book blog

2019/06/17

JAPAN CUP 2019の情景どんなにすごい賞や順位よりも大切なこと

2019年6月11日 横浜文化会館 まちに待ったコンテスト当日 「JAPAN CUP 2019」今年で41回目の開催という国内最大級、そして歴史がある大会 美容師で知らない人はいないのでは?と思うくら ...

日常

10月のひまわり

投稿日:

どもっ。私です!!

 

今日はとても残念な報告が、、、

 

それは、、、

 

 

 

ひまわりが全滅致しました。

 

 

その瞬間は、ある日、突然、わだちゃんからのLINEにて訪れます。

 

あんなに愛情こめて育てていたのに、ヒマワリよ、、、なんの前触れもなく、失われてしまいました。悲しい。

 

8月上旬に植えてから順調に育っていた最後の一本だったのに、、、、、あとちょっとで開花しそうだったのに、悲しい。

 

 

 

今回の原因は、勝どきに常時吹き荒れる【ビル風】と台風21号【ラン】の仕業かと思われます。

 

 

 

前日から危険と判断してお店の中に保管していたのですが、翌日晴れて来た時にヒマワリを外に出したものの、倒れてしまった訳です

 

 

 

今回始めて、お店で2メートル級のインパクトのあるヒマワリを育てようと井上くんと奮闘しておりましたが、、、、

 

 

結果は無念な事に、、、

 

 

ただ今回始めて自分達でひまわりを育てて失敗から学んだ事も沢山あります!!

 

 

大きく分けて3つあります。

 

・一番大切な事、それは7月上旬に植えるべきだった。。(今回は8月上旬、植える時期が遅すぎた)

 

 

 

 

・ハチの置場所もかなり大事(安全第一)小さい内は、ネズミやハトに注意する、大きくなったら風と歩行者に注意する。

 

 

 

・愛情を込めて育てる。水をあげる時には声かけしてほめてあげる!水のあげすぎに注意する。(土が乾いたら一日一回でよい)赤ダニにも注意する!

 

 

 

以上3つです!まぁ結果一輪も咲かせられなかったので、、、参考になるかはわかりませんが。。

 

 

自分の身長を越えていった時の喜びは多きかったなぁ

 

つぼみが出てきた時も感動したなぁ

 

 

ん~~

 

来年こそは、リベンジするぞーーー!!

 

 

 

きっと暑い夏、お店の前におっきなヒマワリが咲いていたらそれだけでインパクトがあると思うんですよね。

 

 

 

今回も常連のお客様や子供達も成長を楽しみに気にかけてくれてました。

 

 

 

だからこそ、来年こそは!

foulline / Pixabay

 

コンクリートジャングルな勝どきに2メートル級のヒマワリを咲かせるぞっ!!!

 

 

 

 

そ~いえば、皆さん【ひまわり】と聞いて自分の連想する曲ってなんですか?

 

 

 

最近だと君膵の主題歌になったミスチルの「himawari」とか、

 

 

 

福山雅治さんの「ひまわり」とか

 

 

遊助さんの「ひまわり」も懐かし~、元気が出ます。

 

 

ドラえもんの映画の主題歌になった秦基博さんの「ひまわりの約束」なんかも良いですよね。

 

 

 

 

ちなみに、私が脳内ハミングした曲は、、、、

 

 

Le Coupleさんの「ひだまりの詩」です!!

 

 

 

 

もぅ「ひまわり」関係なくなっちゃったw

 

 

ひまわり、ひだまり、似ているようで全然違います!!

 

 

 

遡ること1997年、今から約20年前にリリースされたこの曲、ドラマ「ひとつ屋根の下2」の挿入歌でした。

 

 

当時11才の内田少年はなぜか、この曲に感動し、お気に入りになり、当時CDのシングルをずっと聞いておりました。

 

 

今考えると本当に謎です。

 

 

いや、今でも自分の事はよくわからず、結局な所、謎な訳ですが。

 

 

さて、だいぶ脱線してしまいましたが、、、

 

 

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

ではまた明日✋

 

 

 

 

 

 

-日常

Copyright© TATSUYA UCHIDA , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.