TATSUYA UCHIDA

Beauty&Book blog

2019/06/17

JAPAN CUP 2019の情景どんなにすごい賞や順位よりも大切なこと

2019年6月11日 横浜文化会館 まちに待ったコンテスト当日 「JAPAN CUP 2019」今年で41回目の開催という国内最大級、そして歴史がある大会 美容師で知らない人はいないのでは?と思うくら ...

教育

店長なら知っておきたい、最近の経済学の事

投稿日:

どもっ!!私です(^o^)

今日は世にいる、部下を抱える店長さん達へ、

耳よりプチ経済学(感情のお話)をお届け致します♪

 

 

皆さん誰でも1度は必ず経験したことがある営業中の「怒り」について、、、、

 

geralt / Pixabay

営業中、1番よくあるパターンが忙しく(心を亡くす)とイライラする、そぅ「怒」な状態です(●`ε´●)

 

ここからが大事なポイントですよ!

【怒らせると損をする】という事実

大前提として店長の皆さんならお店の生産性とかスタッフのパフォーマンスを上げたいですよね!!(下げたくないですよね)

 

 

質問!?あなたは怒っている人に協力したいと思いますか?

思わないです!

 

あなたは他者から怒られた直後に高いパフォーマンス(お客様の前で演じる事)が出せますか?

無理です!(そんなハートの強い人はなかなかいません)

 

【怒】=みんな協力したくなくなる+怒られた人のパフォーマンスが下がる、、、悪循環です。

 

店長として怒りの功罪を知っておくことは、職場の生産性を上げるためにもとても大切、必要な知識ですよね。

 

やはり大事な事は【笑顔】と【伝え方】

特に職場では、同僚を怒らせないようにしないと、協力が得られず、職場の生産性が落ちてしまう可能性がある。

 

合理的に行動したい、解決したいはずなのにそこに怒りの感情があるだけで、協力を得られないし、怒られた人は仕事を「やらされてる感」がかなり強くなる。

 

あなたが店長であれば、自分にある怒りの感情に身を任せるのはもちろんNGだし、他のスタッフが怒りながら働いているのもNG。

 

結論【笑う門には福来たる】これが最近の経済学の研究でわかっている事なのです!!

この顔大好き(^o^)crewには無敵の戦士、和田ちゃんがいる!笑うと鼻が上がる和田ちゃんw

甘いもの食べて気分転換してもOK!

 

ちなみに私はいっぱい食べる!!( ̄~ ̄)

 

有楽町「ジャポネ」のジャポネ横綱、これでなんと750円!

そして食後はあっさりと

スタバのアイスティーパッション♪

これで元気一杯、お腹もいっぱいになれる(^з^)-☆

 

気分転換の音楽はRADWIMPSの「週刊少年ジャンプ」が最近のお気に入りです♪

蘇る名シーン💧💧

もぅね、なんだかんだいって「友情、努力、勝利」です

 

そう、友情!努力!勝利!そして笑顔と、伝え方!

も~店長大変w

でもね「血だらけでぼろぼろの方がさ、勝った時にはかっこいい」らしいです。

頑張ろう!!世の中の店長!みんな仲間だ~(^o^)

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

ではまた明日👋

-教育

Copyright© TATSUYA UCHIDA , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.